柴犬セラピー 「小雪ねえさんとそのイチミ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 犬鑑札のおかげ

<<   作成日時 : 2015/07/25 23:05   >>

かわいい ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 16

昨日の朝のことです。

とうさんと小雪が朝のお散歩から帰って来た時、とうさんが大きな声でかあさんを呼びました。

 「大変だ!大変だ〜!」


散歩中に小雪に何事か(他の犬に咬まれた? 人を咬んだ? 交通事故? 嘔吐? お金を拾った???)があったのかと心配になり慌てたかあさん。
(とうさんの心配は?)


とうさんの所に駆け寄るとそこにいたのは・・・。
画像




あれ?あれれ?あらら?

どうしたの〜?
どこの可愛い柴ちゃん

画像



「迷い犬みたいで、首輪はしてるけどリードがついてないんだ。
回りを見ても飼い主らしい人は見当たらないし、どこから出て来たのかわからないし、小雪の後をついて来ちゃうんだ・・・。
仔犬だし車も来るからこのままでは危ないと思って保護したんだけど・・・。」




そうなんです。
とうさんが抱っこして連れて帰ってきた可愛いこの柴ちゃん(仔犬)は、迷い犬だったんです。
画像




大変だ〜〜
首輪(犬鑑札はついているが、名前や住所はなし)をしているので飼い犬に違いないし、きっと飼い主さんは必死で探していると思い、とりあえず、かあさんが自転車で近所を回ってみることにしました。
(朝とはいえ、外はもう暑いので、柴ちゃんはお家で休んでもらいました。)

犬の名前を呼んでいる人はいないか、キョロキョロ回りを探しているような人はいないか、手にリードやオヤツを持っている人はいないか、注意して走ってみましたが、それらしい人は見当たりませんでした。


鑑札をしていたので、きっと連絡先はわかるだろうと思いましたが心配でした。
かあさんは、ちょうど仕事が休みだった(良かった!)ので、9時になるのを待って市役所に電話をかけてみました。

鑑札の番号を伝えると、すぐに飼い主さんがわかりました。
役所から飼い主さんに連絡をしてもらい、飼い主さんから電話がかかってきました。


豆柴の「姫ちゃん」、11か月でした。
ドアの隙間から外に出てしまった(脱走)そうです。

その後、飼い主さんが姫ちゃんを迎えに来て一件落着。
無事に飼い主さんのところに戻れて安心しました


ご近所さんでしたので、また散歩で会うかもしれないね。
姫ちゃん、もう脱走しちゃだめだよ〜。(脱走は楽しかったかな

画像



今回は首輪に犬鑑札がついていたので、すぐに飼い主さんがわかったので良かったです。
犬鑑札や連絡先がわかるものを首輪等につけておくことは大切ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
よかった〜〜〜
大吾もなんどか、脱走しましたので飼い主の気持ちがよくわかります。
姫ちゃんも、小雪ちゃんと小雪ファミリーのところに行って良かったね、ここに来れば大丈夫って分かっていたんだね。
万が一、飼い主が見つからなければファミリーの一員と迎えても良いと一瞬頭をよぎりませんでしたか(笑)
大吾っちの方では、昔からの言い伝えで、迷い猫はダメですが、「迷い犬」は良い事が起きるとされて飼う場合が多かったみたいです。
なので、小雪ちゃんちでも良い事が起きますよ、その場合少し、おすそ分けしてください。
大吾パパ
2015/07/26 08:28
すぐ飼い主さんが来て良かったですね。小雪ちゃんについて来たのが、良かったね。姫ちゃん。名前の通り愛くるしいお顔です。小雪ちゃんは優しいからね。パパさんママさん、また?二柴生活?と過ぎった?鑑札のおかげ。小雪ちゃんの第二の妹柴だね。
鈴母
2015/07/26 17:06
この物語の教訓は
  
 類は友を呼ぶ!
         で、正解なのか?
それとも一姫二雪?一柴二柴?
色々と深い話だ
きららパパ
2015/07/27 16:06
大吾パパさんへ

よぎりました〜
もしも、もしも、飼い主さんが見つからなかったら〜
うちの子だね〜〜
「和風総本家」のまめ助に似てたので、「まめちゃん」って勝手に名前つけて呼んでたし〜
とうさんも、仕事に出かけるときに「すぐ見つかるといいね〜。でも、仕事から帰ってきたらまだうちにいたりして〜」な〜んて複雑な心境だったし〜

でもでも、やっぱりお家が一番。
飼い主さんがすぐに見つかって、お家に帰れて良かったです。
次に会った時に覚えていてくれるかなぁ
小雪っぺ
2015/07/27 16:44
鈴母さんへ

二柴生活〜よぎりました〜
小雪の第一の妹「鈴ちゃん」、第二の妹「姫ちゃん」で三姉妹なんていいじゃないですか〜
す〜ちゃんは、元気にしていますか?
エアコンの効いたお部屋でお昼寝してるかな
小雪っぺ
2015/07/27 16:54
きららパパさんへ

姫ちゃんは、小雪を見て「おっ!あたちと姿・形が似てるわ〜」
「おかあさ〜ん」とか「おねえちゃ〜ん」とか、なんとなく懐かしいような安心するような感覚があったのかなぁ。
聞いてみたいですね。
それとも、とうさんに興味があった?!
小雪っぺ
2015/07/27 17:02
小雪ちゃん、とうさん、ナイスプレーでしたね。
ご近所を走り回った小雪っぺさんも、お疲れさまです。鑑札ってこんなに役に立つんですね。つけててよかったぁですね。
姫ちゃん、無事にお家に帰れてよかったですね。まさかの2柴生活もアリだったかな?







2015/07/27 17:22
藍さんへ

猛暑の中、あのまま脱走を楽しんで?いたら、体力を消耗してどうなっていたかと思うと怖くなります。
無事に元気に飼い主さんのもとに帰ることができてホント良かったです。
でも、2柴生活も心の中ではアリアリでした
小雪っぺ
2015/07/30 10:18
ほんと!すぐに飼い主さんが、見つかって良かった〜〜〜
逆を考えると、たまらんもんね〜
見つからなかったら…なんて考えた?(^^)

小雪ちゃんが、居てくれたから、姫ちゃんついてきたんやね
パパさんも、エライぞぉ〜〜〜(笑)

りん子
2015/07/31 17:30
M眉バリバリのお子ちゃま姫ちゃん、かわい〜 
小雪っぺさんとパパさんのみごとな連携プレーですぐに飼い主さんの元に戻れてよかったです♪姫ちゃんにしてみれば小雪お姉さんができてうれしかったかもしれませんね♪飼い主さんの気持ちを考えたら事故にあってないかとかいろいろ不安だったでしょうねー。ほんとによかった♪
…そして、小雪姐さんの今回の登場が後頭部のみなのですが…小雪姉さんのかわいいお顔はー?
ぽん太ママ
2015/08/01 00:08
りん子さんへ

本当にすぐに見つかって良かったです。
逆を考えたら心配で心配で心配でたまらないと思います。

もしみつからなかったら・・・小雪の妹になっていたかな
小雪っぺ
2015/08/01 21:35
ぽん太ママさんへ

可愛いですよね〜。生後半年位かなと思っていたのですが、実際は11か月でした。
豆柴ちゃんは、やっぱり小ぶりなのかな。

迎えに来た飼い主さんは安堵のお顔をされていました。ホント良かったです。

さてさて、小雪のお顔を見ていただく為になるべく早くアップしなくちゃね〜
小雪っぺ
2015/08/01 21:50
おぉ!!!迷子の豆柴ちゃんが、小雪ね〜さんについてきてしまったとは。それは双方びっくり、そして心配なさったでしょうね。豆柴ちゃん、小雪ね〜さんファミリーに保護されて、なんと幸せだったことでしょう。(世の中は怖いですから)
無事戻られて、本当によかったです。豆柴ちゃん、大冒険でしたね!!!
チョビすけ14
2015/08/03 21:19
チョビすけ14さんへ

曲がり角で姫ちゃんと鉢合せしたそうで、それこそ双方びっくりだったようです。
姫ちゃんの脱走に気づいた時は、飼い主さんもあわてたでしょうね。
近くには車の量が多い街道(バスも通る)もあるので、そっちに行っていたら危なかったです。
姫ちゃんにとっては大冒険でしたが、飼い主さんにとっては寿命が縮んだことと思います。
とにかく無事でお家に戻れて良かったです
小雪っぺ
2015/08/04 11:04
はじめまして。
おばあちゃん柴犬と暮らしている小麦ママと申します。

実は、うちの柴犬は、小雪ちゃんと同じ、岐阜の美濃丸福荘出身です。小麦という名前ですが、本名は綾花女号といいます。いま、14歳なので、小雪ちゃんの年上の従姉妹?になるのでしょうか。
たまたま、美濃丸福荘さんで検索していたら、こちらのブログを見つけました。小雪ちゃんはスマートできれいな柴ちゃんですね。うちのは、ムチムチ、二重あごな女王様です^ ^


小麦ママ
2015/09/06 15:41
小麦ママさんへ

お返事が遅れましてすみません。
ご訪問いただきましてありがとうございます!
小麦ちゃんというムチムチな親戚がいて嬉しいです
「小雪」と「小麦」、発音もなんだか似ていますね
↑でコメントをいただいているチョビすけ14さんのチョビちゃんも小雪と親戚なんですよ〜。
ブログもやっていらっしゃるので覗いて見てくださいね。小雪と似ています。
http://blog.livedoor.jp/chobi20080715/
(柴犬 チョビの記録)

今後ともよろしくお願い致します。
小雪っぺ & 小雪
2015/09/10 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
犬鑑札のおかげ 柴犬セラピー 「小雪ねえさんとそのイチミ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる